備品管理は写真があるとないとで大違い!?画像付きで可視化しよう!

備品管理は写真があるとないとで大違い!?画像付きで可視化しよう!
  • 備品管理
  • 写真
  • 情シス
  • 総務
  • 画像

こんにちは。久しぶりです。鉄道大好き情シスすがぴーです。

すがピー

鉄道写真のニュースがちょいちょいありますが、なんでそんなに写真を撮りたいと思います?

普段皆さんが乗っている電車って、登場してから何も変化していないように見えるかもしれませんが、実は結構変化していたりします。

その変化を記録するというのが目的の一つだったりします。

変化をリスト化しておくと、いつ何が変わったかがわかりやすくなり、たとえば模型化するときにいつの時期をモデルにするかというときに威力を発揮するのです。

引用:ウィキペディア(Wikipedia)

備品の写真って実はとっても大事

さて、Colorkrew Bizで備品管理していると、同じような機種でリスト上ぱっと見でわかりにくいことありませんか?

登録する時に備品名を工夫したり、備品番号を工夫したりすることで、ある程度は見分けがつきますが、もっとぱっと見で見分けたいですよね。

そんなとき備品グラフィック機能が便利です。

写真が登録されていれば、型番だけだとよくわからないものも、ぱっと見で何かがわかりますし、例えば背景を使用している場所も含めて撮影すれば、保管場所もすぐわかりますよね。

導入時期により仕様が変わっている場合も、写真があれば、見た目でわかる部分はその写真で判別できるようになります。

工夫次第でいろいろな利用法も考えられると思いますので、ぜひアレンジしながら試してみて下さい。

まとめ

写真を撮影してアップロードするだけで、リストの見易さが一気に変わります。

写真が撮影できない場合、メーカーWebサイトの商品画像をダウンロードしてきて登録するのもありかと思います(著作権など確認の上でお願いします)。

最初の登録の手間はありますが、リストの見易さが段違いです!

ぜひ総務や情報システムご担当の方は、この機能をご利用ください。

この記事で活用した機能

備品管理機能

備品管理機能

資産品、貸出品のQRコードを読み取るだけでモノの管理をスマートにします。
もう資産の棚卸し、貸出品の管理のために紙に手書きしたり、モノを探すような名もなき仕事™をする必要はありません。

Colorkrew Bizについて詳しく

おすすめ記事

Colorkrew Bizが選ばれる3つの理由

  1. 1.安定の実績

    700社以上が活用しており、東京都主催のUPGRADE with TOKYOで表彰されているサービス。

    安定の実績
  2. 2.即導入でき、生産性向上が可能

    QRコードとアプリで即開始でき、カスタマイズ性がある名もなき仕事™を減らせる機能により、100名につき年間550時間の工数削減を実現。
    ※利用企業からのヒアリング

    生産性向上が可能
  3. 3.稟議承認を得やすい安心のセキュリティー

    PCI DSS、FISCの準拠にも利用されている日米特許の認証技術から派生した万全のセキュリティー。(ISO27001、Pマーク取得済み)

    安心のセキュリティー

ぜひ「Colorkrew Biz」を体験してみてください

迷ったらまずはスペシャリストにお問い合わせください。
お問い合わせいただければ、トライアルのご案内が可能となります。

※トライアルプランのお申し込み、サービスのデモや詳細説明を希望する場合は、上記ボタンよりお問い合わせください。

トライアルプランお申し込み後、アプリをダウンロードしてください

このウェブサイトでは、よりよいユーザー体験のためにCookieを使用しています。詳細は、Cookieに関する方針をご参照ください。OK をクリックまたは本サイトの利用を続行することで、我々がCookieを使用することに同意したとみなされます。